デザイン

DESIGN CONCEPT MID CENTURY モダン(現代的)建築の礎が築かれた“コルビジェ”や“イームズ”など“ミッドセンチュリー時代”の邸宅をモチーフに、当時の素材感にこだわりながらも直線と曲面が融合する新しい世界観を演出。

デザイン監修 株式会社カーサデザイン・コンサルタント 岡田達人 大手設計事務所にて、住宅・商業施設などの企画立案及び意匠設計を担当。その後、デザイン会社で数百棟の分譲マンションの“外観・共用部デザイン監修”をプロデュース 来住尚紀 首都圏分譲マンションデベロッパーでの勤務経験を活かし、集合住宅を得意とする設計事務所「株式会社現代綜合設計」にて東京事務所長を務める。

ENTRANCE HALL 迎賓空間としての気品を求めた天井高約3mのエントランスホール

MATERIAL 様々な表情を魅せる印象的なマテリアルの数々 外観は辺りの景色と調和しながらも存在感を主張するマテリアルにより印象的な佇まいを醸し出しています。エントランスホール内の壁には陰影により様々な表情を魅せてくれるマテリアルを採用しました。

LAND PLAN 角地敷地を有効活用したことでオーナー様へ配慮した共用空間

天井高約3mのエントランスホール 開放感溢れる迎賓空間として、訪れる方を優雅に迎え入れてくれます。 リングシャッターゲートで不審者の侵入を防ぎます 大切な愛車を侵入者から守るリングシャッターゲート付のカーエントランス。 車寄を備えた屋内のコーチエントランス 悪天候時のお買い物など、雨に濡れずにマンション内に入ることができます。

ゴミ置場は24時間ゴミ出しが可能 室内にゴミを溜めることなく、快適に過ごすことができます。※一部のゴミを除く 自転車も載せられる13人乗りの大型エレベーター 大切な自転車をオープンポーチの駐輪スペースまで運べます。 全台大型車対応の機械式駐車場 全長5,300mm×幅1,950mm対応の大型機械式駐車場。

FLOOR PLAN 駅近の利便と高いプライバシー性に配慮した1フロア3邸構成の邸宅設計

全戸オープンポーチと玄関前駐輪スペースを設置 開放感溢れる全居室天井高約2.5mの住空間 全戸に防災倉庫を完備した奥行き約2mのバルコニー

大切な自転車をオープンポーチの駐輪スペースへ停めることができます。 万が一の災害時に役立つ防災倉庫を奥行き約2mの開放的なバルコニーに設置しました。

※掲載の写真はサンメゾン御器所現地を撮影したものです。(平成29年11月撮影)

↑このページの先頭へ
来場予約
資料請求